「MATYの関西サッカーリーグ応援日記」へようこそ!

お別れ。

お別れ。

週末に向けてルンルンな気持ちと、G.Wな体のなまりと戦う会社でのランチタイム。
お弁当を温めながら、メールチェックしてると…
『退団選手(福島涼太選手、石倉淳選手)のお知らせ』 の文字が飛び込んでくる…
あわててHPのコメントを読みに行く
↓↓
レイジェンド滋賀FC
。。。
目の前の世界がボヤける。
なんていうか、もちろん選手が退団してしまうのは悲しいんだけど、それよりも石倉選手が残してくれたメッセージ↓

サポーターの愛はちゃんと選手に伝わってるんだなと改めて感動。
私はあのコメント読みながらサポのお兄さん達が
〝早くから準備して驚かせてやろーぜ♪ウッシッシ♪〟って
楽しそうにやってるところとか、
睡眠時間削ったり休日返上でダンマク作ってるシーンが浮かんだの。

お互い好きな事を当たり前のように楽しくやっているんだけど、
サポーターと選手の間には目に見えない凄く強い強い絆が、
あのダンマクの数以上に選手の心に張り巡らされてるんだなって思った。
それって、レイジェンドの醍醐味っていうか、KSLの魅力だよね。
そう思うとね…会社の昼休みのざわついた食堂ではあるんだけど、
目を潤まさずにはいられなかった訳だよ。
改めて、私ってホントしあわせな環境にいさせて貰ってるんだと、
感謝せずにはいられない午後のひと時だったのでした。
帰ってから週末の準備に向けて前回のMDP見てたら…もうすでに2人の名前なかった。
この頃には決まってたんだね。。。

福島選手、石倉選手お疲れ様でした!