「MATYの関西サッカーリーグ応援日記」へようこそ!

たかがダンマク。されどダンマク。(地決観戦番外編)

たかがダンマク。されどダンマク。(地決観戦番外編)

レイジェンド滋賀FCの試合を見に行くと、
絶対インパクトに残るのがダンマクだと思います!!
キリッ(`・ω・´)
今年は毎試合そのダンマクをたたむ以外にも
シーズン開始前にちょっとだけ作成に携わらせてもらったし、
全社以外の全試合、くくりつけたり、景色を撮ったり、
はずしてたたんだり、と触れているので愛着もひとしお。
そのせいか、最近は他のチームのダンマクも気になるようになったのだ( ´艸`)

だから今回、地決見に来るにあたって、
普段なかなか見ることが出来ない他地域リーグのダンマクを
間近で見ることが出来たのもよい記念。
ということで、そのダンマクの写真特集ページしました!
各チームの愛を感じてみてください(*´∀`*)


 

第一試合
■FC大阪




■ヴォルカ鹿児島











この文字はテープだった。
凄い!Σ(゚ロ゚」)」

でもって、このエリアに立つと凄いしあわせ~な気持ちになったからダンマクにはたくさんの想いがつまってたんだと思う。




横から

正面から

あ!そうだ!
でね、ヴォルカ鹿児島のサポーターさんのとこに
サポツブリ的なサポーターさんがいたから、
写真撮らせてもらったよ(*´∀`*)

撮影してる間、そんな凄い物じゃないですとしきりに恐縮されてました。
でも、こういうの絶対パワー持ってるよ。
いつかサポツブリと2ショットで撮れたらいいな♪(*´∀`*)

ヴォルカ鹿児島のサポーターさんはみんな優しくて面白くていい人達でした♪
ありがとうございました♪


 

さて、第一試合が終了し、選手と喜びを分かち合うもつかの間、
すでにレノファ山口のサポーターさんが横でダンマクをはるスタンバイをしているので、
猛スピードで撤収するヴォルカ鹿児島のサポーターさん。
[とりあえずうちのダンマクを早くはずして、
レノファさんにバトンタッチだー!]の状況なんだろうな。。。と黙視。

並行してレノファのダンマクが貼られる。

ヴォルカさん、ダンマクを一箇所に集めてたたむ作業ですね。
私もやったことあるからわかります(笑)

こうして鮮やかなダンマク交代の儀式が終わったのでした。


第二試合
■マルヤス工業



■レノファ山口






ちなみに裏。

縦長のダンマクは折りたたんでる部分のメッセージがスタンドから見れなくて残念。というか、結構大きいダンマク。


東京にいるのサポーターさんからのエール。



顔写真入りのダンマクを見るとアルテリーヴォ和歌山を思い出す…w













『たくさんの応援をお願いします』って書いてる。
韓国語覚えてよかった瞬間w


写真では分かりにくいかも知れませんが、
選手名のダンマクにはその選手のサインが入ってるんですよ~!
そのせいか、凄くダンマクに魂が宿ってる感じがしました。
サポーターさんへのメッセージとかイラストを書いてる選手もいて、
そういうキャラクターで認知されてるんだろうなーと
勝手な妄想で思いを馳せてみたり(笑)
あとは、レイジェンドの個人ダンマクにサインが入ったら
どんな気持ちになるのかなぁ~?と妄想しながらの
撮影してたら場内を1周し終えました。
(第一試合と合わせたら2周したんだぜぇ!w)
そして、レノファ山口の壮大な応援!!!
ビッグフラッグやゲーフラもありました。
会場1番の盛り上がりでした。
\レ!ノ!ファ!や~まぐ~ち!/


 

たかがダンマク、されどダンマク。
手作りなら作成工程の裁断、下書き、ペンキ塗る時から、
携わった人の思い (チームにかける期待とか個人名ならその選手のこととか) を吸い込む。
完成したダンマクは会場太陽を浴び、時には雨に濡れる。
多くの人の目にとまる。
試合結果を見届ける。
そしてまたその思い (ダンマクをはるときの気合とか、たたみながら話すその日の試合の感想とか) を吸い込む。
何人もの人の手で何度も折ったり広げたりしながら、
1年、2年…気づけば数年とか長い歳月をチームと共に過ごす。
レイジェンドのダンマクを見てると、
私の知らない時代に出来たものもあって、
そこには当時の選手のサインが残っていて、
そういうのを見てると、チームの歴史を感じてちょっと感慨深くなったりするんだよ。

サポーターさんはあんまりそこまで深く思ってないかもしれないけどね…(´・ω・`)
私にとって、ダンマクはチームを物語るものだったり、
サポーターの愛情表現のひとつだと思ってる。
だから、これからも機会があれば他チームのダンマクを近くで見て、
いろいろ感じ取って成長していくよー!♪(*´∀`*)
【and…】
会場に並ぶ各チームのバス。
チームオリジナルバスはなかったなー。