【アルテリーヴォ和歌山:天皇杯vsモンテディオ山形】みんなの涙@NDソフトスタジアム山形(160827)

ついに神戸から和歌山経由で山形まで来ちゃいました!

<Sponsered Link>




人生初の東北!
旅の模様は別記事をご覧いただくとして、ここではスタジアムに着いてからの様子をレポートしますね(*´∪`)
荷物を持った私達が向かったのは第3ゲート。



いつも関西で顔を合わせてるメンバーが山形の地で集まるワクワク感たら…。
たまらないものがあったよ(*´艸`*)

会場を待つ間パンフレットを購入したメンバーに見せてもらいました(*´∪`)


開場10分前にはどんどん増えて、改めて会場での注意事項の説明を受けます。

そして、いざ!入場。
しかーし!普段なれていない有料チケット&手荷物検査&持ち込み制限ですぐには会場に入れない(笑)
私、まさかの先頭で入場したので待ち構えてみんなの撮影。


そして、私も含め入るやいなやみんなスマホを取り出して撮影し始めるのです!!
何をって?
これ!!

これ見ただけで、来てよかったー!って思えたよ。このヴィジョンの前でしばらくみんな写真撮りまくってたな(笑)
ヤンマーフィールドみたいな感じかなー。

サポーターさんたちはダンマクはりをはじめました。

ところでダンマク、なぜバックの自由席の右側はリーヴォじゃないんですか…(;__;)

正面にあるのは唯一チーム旗だけだったよ…。

しかし、ありがたいのは、ダンマクの下にオモリをつけてくれるところ。
普段関西リーグだと、ペットボトルつけてるチームとか、風でめくれ上がるのを都度都度なおしたり、おさえたりするのが普通で…。係員さんが親切丁寧だったのもよかった(*´∪`)

ダンマクをはる男性チームを残して、せっかくなのでモンテディオ山形のブースで何かお買い物をしに行くことになりました。


折りたたみ椅子、気になったけど耐荷重心配で買わなかった…。

私はワオンカードをget。
これからJリーグのワオンカードあったら集めて行こうと思う!(決意)(?’ω’)?

ふとみるとダンマク張りを終えたサポーターさんがぬいぐるみをgetしてた。4000円くらいするんだけど、かわいいの。前も愛媛で一平くんぬいぐるみ買ってたサポーターさんはご満悦でした(笑)

ボカシ入れても笑ってるのが分かる(笑)
スタグルも堪能♪
そういえば、この時、モンテディオ山形のサポーターさんにお声をかけて頂いて、遠征を労ってくださいました。
普段はもっとスタグル出るんですよーとか、山形楽しんで帰ってくださいって言っていただいて、凄く嬉しかった(≧∇≦*)



スタンド戻って来た時に見えた景色。
ダンマク完了!

そういえば、リーヴォ側のスタンドでも、遠征の特徴かもしれないけど、遠く離れた土地で会う同士的な気持ちからか、人見知りが少し薄れて、普段の試合では挨拶程度の接点しかなかった人ともお話しする事が出来て嬉しかった♪

注意事項の説明のあと、先に山形のGKがピッチに出てきました。その後にリーヴォのGK2人も登場。

コールにこたえてくれました。

そしたらサポーターさんたちも円陣組んで気合を入れ出したよ(笑)

この様子は応援ダイジェストの動画にも入れてます(*´∪`)


動画で分かるように\アルーテリーヴォ!/の様子がビジョンに写ったのにもご注目♪

そして、他の選手も出てきました!

マイク頑張ってー?(≧∇≦*)←山形へ向かう道中「マイクは持ってる人!」って熱弁してきたのだ。

ヴィジョンにも写ってた。



そして、スタメン発表。
鈴木翼選手の名前が出たら、場内から拍手が!!私、背中で聞いてて鳥肌たったよ。凄かった!

スタメン発表は動画でもどうぞ。

その後、モンテディオ山形のスタメン発表、天皇杯の歴史VTRと続き、フェアプレイフラッグの入場でいよいよ選手入場となります。


選手入場。



今日のサポーターのみんなはすごいオーラで、いつも以上にかっこよかったよ。

間違いなく、選手達にそのパワーが届いていたはず。


ゴール裏スタンドって、カメラ撮影にむいてない!o(`ω´ )o←後で気づいた

頑張って網の隙間にマイクの顔を合わせて撮ってみました…。(カッコイイ(*´ω`*))

(´-`).。oO(頑張って!)

運命のキックオフ!!



リーヴォ側の応援はこんな感じ。




ベンチの椅子がかっこいいw

だんだん日が暮れてくる


そんな中、ついに先制を許してしまい0-1に。

カラス様もまだまだ!とエールを送ります。
(被り物大丈夫かなーって、道中で危惧してたけど何も言われなくてよかったよねーw)

ふとみるとマイクのダンマク。
先週の試合後、マイクに「私も山形行きます!頑張ってください」って伝えたシーンが浮かびます…。

気を落とさず、マイクを信じて撮らなきゃーと思って頑張ったけど、やっぱりゴールが邪魔で上手く撮れない。。。
このへんから写真諦めモードに。



そして、0-1で前半終了。
でも、肩を落とすより、同点、逆転出来るんじゃないかって気持ちの方が大きかった。思ったより対応出来てる選手達。

ハーフタイム

ハーフタイム中、両スタンドの様子がヴィジョンに写ったんだよ。


ハーフタイム中配られたマッチデープログラム号外!

そして、画面は再びピッチに戻ってきた選手達を映し出しました。

奥で円陣を組んでる選手達。

<Sponsered Link>



後半キックオフ

後半開始からちょっとして、フリーキックのチャンス。
蹴ったのはマイク。

しかし、決まらず。
でも、隣でカラス様が何かを悟ったように振り向いて私に「いけるんちゃう?チャンスあるで!」とお言葉をくださいました。
そこから数分後。
マイクがゴールを決める瞬間を肉眼でみてしまったのです。
カメラは構えてなかった。
ふわっと上がった右からのボールをマイクがドンピシャで。そのゴールを確認した瞬間、【え?決まったん?】って空白の時間とともにカラス様が叫んでて、やっとゴールを実感!
カラス様のくちばしが顔に刺さらないように避けながら、カラス様と飛び跳ねて喜んでいたら、なんとーーーー!!!向こうからマイクが走って来るのが見えるではないですか!!
私はカラス様を振り払って、スタンドに来たマイクの名前を叫びました。
そこで【は!!写真!!】って思ったら、なんとカメラが衝撃でフリーズ…。(きっと、カラス様を振り払った罰)
あたふたしてたらマイクの後ろからどんどんほかの選手が駆け寄って、ピッチに連れ戻されて行きました。。。
なので、せっかくのゴールの一部始終の記録がないのです。。。テレビ放送あれば良かったのに(;__;)
そして、試合再開。

カラス様は…
肩を揺らして号泣されておりました。
私が振り払ったからではなく、ゴール嬉しかったそうで、感動の涙とのこと。

私は「泣くのは勝ってからにしよう」と声をかけ、撮影再開。
が、同点からのスタンドのヴォルテージが凄く上がったの。

太鼓のリズムや声も落ちることなく、選手に向けて届けていた。

気がつけば、撮影はそっちのけで、私も手拍子したり歌うようになってました。
マイクは途中で交代したけど。


来週も山形に来たい。
J2のチームを倒したその先の景色を見たい。
私の家の近所で開催される3回戦のユニバー記念競技場の試合でリーヴォの名前が見たい。
そんな気持ちで祈るようにチャントを歌ってました。
そして、試合は延長戦に。

延長戦前の円陣。
ただただ見守って祈るしかない。

サポーターも凄くひとつになってた。

今日の嘉味田選手は何度もピンチを乗り越えてくれた。

ちょっとの間、撮影で、リーヴォサポーターの前の場所から移動して、バックスタンドに近いところで試合見てたら、山形の選手、サポーターさんに怒られてるのかな?って感じの声が聞こえてきたんだよ。
同点になったからかな?何、地域リーガーに1点許してるんだよ!ってことかな?…Jリーグ怖い。。。逆に選手のメンタル凄いな。。。(;´Д`)って思ってすぐリーヴォサポーターの元に帰ってきたのでした。


岩宗選手も入った!

水を得た魚のように猛スピードで走り回る。カメラが追いつかない(笑)
あわやゴールか?!という物凄い攻めで、リーヴォ側のスタンドは、ワーキャー言うてました。

延長戦が終ってしまうと、このままだとPKか…出来ればさっきの勢いで試合で決着して欲しいと思っていた矢先、奥のゴール周りが沸き上がります。
ついにスコアが動く。
1ー2

それでも続くリーヴォのチャント。歌い始めたら涙がバーーって出てきた私。
アディショナルタイムは1分。

コールリーダーが今まで聞いたことない剣幕で「もっと声出せー!ここまで何しにきたんやー!」怒号を響かせてるのが後から聞こえてきて、それを魂で応えるように声が大きくなった。
スタンドも最後まで奇跡を信じて頑張った。
しかし、試合終了のホイッスルが。

礼を終えて選手達がスタンドに向って来てくれます。

サポーターさん達は選手に「胸はって帰ろう」「偉かった」と声をかけてた。
泣いてる選手もいた。
カラス様も隣で選手達の頑張りに再び号泣していました。



選手が戻って行ったあと、すぐにダンマクを撤収するのではなく、少しみんなでスタジアムの空気に浸りつつ、試合の話をしていました。
遠くでは、モンテディオ山形の選手達がサポーターと一緒に、winリーヴォみたいなことしてたのをぼーっと見てた。

で、ふと見たら選手達がまた出てきてこっちに向ってきたー。

疲れてるだろうに、悔しいだろうに、嬉しいような申し訳ないような。


マイクから、遠征応援のお礼と切り替えてリーグ戦の優勝を目指すと決意表明を話してくれました。


岩宗選手と高瀬選手がめちゃ泣いててさー(;__;)胸が熱くなった…。
そのあと、鈴木選手はモンテディオ山形のサポーターさんの元へ。たくさんの声援を受ける鈴木選手をみて愛されてるなとこれまた胸が熱くなった…。

スタンドに最後まで挨拶してたマイク。

そして、撤収。
(ヴィジョンが消えるほどモンテディオ山形のサポーターさんたちより遅くなちゃった)

サポーターは口々に「来週もここに来たかったなー!」と。
ほんと、そうだよね。

最後は残ったサポーターでスタジアムのスタッフさんに記念撮影してもらいました(*´∪`)

試合後のサポーターさんは喉が潰れて声が出ない人がいたり、夜の山形は肌寒かったのに汗をかいてるサポーターさんがいたり、カラス様は泣きすぎて頭が痛いと仰せられていたり、全身全霊でリーヴォを応援していたせいか、みんなかなり疲れきった様子。
ただね、そんななかでも、リーヴォの選手達の今日の頑張りに、負けたんだけど、充分健闘した戦いを目の当たりにして、目尻が下がっているようにも見えたのでした。

山形に来てよかった。
連れてきてくれてありがとう。
アルテリーヴォ和歌山。

そして、平穏無事に試合の時間を過ごさせてくれた全てに感謝。
【and…】
山形まで来たけど、お風呂入ったりで夜遅くなったから夜ご飯はすき家の牛丼だったんだぜー(・ε・)しかも超辛かった…

旅のお話はまた今度。

<Sponsered Link>



タイトルとURLをコピーしました