「MATYの関西サッカーリーグ応援日記」へようこそ!

言葉がみつからない◆Div1/14節:レイジェンド滋賀FCvsAS.Laranja Kyoto(150919)

言葉がみつからない◆Div1/14節:レイジェンド滋賀FCvsAS.Laranja Kyoto(150919)

【はじめに】

この記事は、9月26日5:02に更新(書き上げ)しました。

シルバーウィーク中は19日~21日まで3日連続でKSLの試合会場へ足を運び、
観戦してきましたが、今回の試合が私の中で今年一番残念な試合であったために、
記事を保留していました。

以下の記事は他チームの試合も観戦し、身近な人の意見も聞き、
約1週間経過した上で書いた記事であることを念頭にご覧ください。


今日はレイジェンド滋賀FCの最終節。
相手は、面識のある選手もいるAS.Laranja Kyotoです。
ラランジャとビッグレイクBで戦うといえば….!!!
今もハッキリと目に浮かぶ2013年の大雨で12節の試合が順延になった末の3位を決めた試合。

今日も勝ってもらって、表彰台を目指すんだ!
おNEWの遠征バッグですん♪(´ω`)

そろそろ稲刈りが始まりそうなビッグレイク周辺の田んぼ。
明らかに先週より黄金色度が増してた!

定時の10:30到着。
今日はキッズフェスティバル中。
この様子は【and…】で。

ウォーミングアップの準備が整い、選手が出てくるのを静かに待つコート。

出てきた!!(≧∇≦)

今日は、レイジェンド滋賀FCはもちろん、
AS.Laranja Kyotoの選手にもちょっとずつ愛着が湧いているので、
撮影が大変(≧∇≦)←喜んでいる
先にウォーミングアップを始めたのはラランジャ側。


そしたらレイジェンドも出てきて、スタンド前に整列&挨拶。


からの円陣。

ウォーミングアップ開始。


真ん中でひたすら左右を撮影(笑)


そして、ウォーミングアップが終了し、試合前の静けさへ。

選手入場



記念撮影中

Σ(´□`;)!!
そういえば、今日辰巳選手がいない。
前期は辰巳選手との対戦じゃなかったから、後期楽しみにしてたんだけどな….。
でも、レイジェンド的にはチャンスかも?!

レイジェンドはというと、宇野選手がsubメンバーになって、元MIO&若人な印象



ラランジャボールでキックオフ!!





ボールが!(;´Д`)

subメンバー。なんか意外….。

いつの間にか梅村選手を抜いて得点王2位になってたパウロ。

存在感あるプレーの美里選手


ここでラランジャの磯部選手が先制!

磯部選手は試合前、ちょうど出くわして『おはようございますー』って挨拶してくれたのです~♪
一見怖そうなオーラだけど、実はちゃんと見てくれてる素敵な選手(*´ω`)


さ!レイジェンドは仕切り直し!





しかし、今日は相手ゴール目指して蹴るボールが見事にカットされる。
さすがラランジャだなーと素直に思った。



なす術もなく前半終了。

ハーフタイム中は恒例となった内泉選手とのPK対決です。



奥ではsubの選手がボール回し中~。


さて、今日のボールボーイは….
ハーフタイムに大活躍の内泉選手。

ボール飛んでくる率が高くて忙しそうだった沖田選手

そして、今月お誕生月で、どんどんワイルドになっていくキョンキョン(中西選手)でした。

さぁ、選手が出てきたよ。
(´-`).。oO(素人の私が見ても絶不調に見えるねんけど、やっぱりそのへん怒られたんやろか….)

この時、下村選手は出てきたメンバー達に気合い入れてるのか、
労ってるのか、手を叩いて声かけてたよ。そういうの大事だと思うわ。
試合出てなくても前向きでエラいなって思った。

さて、残り45分。両者どう戦うのか。





レイジェンドのボールで後半キックオフ!




きゃー(≧∇≦)?王子頑張って♪


そして!
ここでようやくレイジェンドに待望の得点が!
決めたのは三野選手。
前節の2ゴールに続き、本人自身は調子が上がってきたみたい。

でも、ゴール後のこのクールさ。

三木防災のアルテリーヴォ戦を思い出したわ。
あの時も、ゴールを決めたけど、全く喜ばず、すぐに位置に付いた。
勝たなきゃ優勝が消える試合だった。
そう。今日も勝たなくては行けない試合がふりだしに戻っただけ。
1番選手達がそれを分かってるし、背負ってるよね….。








ここで湯田選手に代わり、岡田選手が入ります。


そして、中村選手→大塚選手に交代も。



その後、両者譲らず試合終了の笛がなった。
選手達のへたりこむ姿が結果を物語ってる….。



 

これをもって、ラランジャは来期DIV2で戦うことになり、
レイジェンドは他チームの結果に関係なく4位が確定。
今年もリーグ戦の表彰台にのってもらう夢は消えました….。
正直、前節の試合を踏まえて、今日は大量点をとるべく、
梅村選手にはパウロ選手と競りながらも得点王が狙えるんじゃないかと期待してた。
でも、前半始まった時から『なんじゃこの試合は….』って思うくらい選手の息があってなかった。
ボロボロっていう印象。スタメンも、宇野選手がsubだったことで、相手は降格が見えてるチームだから、
ちょっと甘く見てるんじゃないのかなって印象すらおぼえた。
その点で言えば、ラランジャの方が気持ちでは、はるかに勝ってた。
降格になっても、最後の試合は勝って終わろうって気持ちが伝わった。

レイジェンドは幸い、なんとか引き分けに持ち込めたけど、
GKが辰巳選手だったら絶対止められてたと思う。
だから、今日の試合は私にとって負けも同然だった。
なんで最後まで大人気ないくらい全総力で戦わへんかったんやろう….。

私にはそのへんの戦術とかは分からないけど….。
全社も控えているから、アルテリーヴォみたいに誰が出ても勝てるチームになるように、
例えば宇野選手が連戦出来ないこととかを想定したゲームだったのかな….とか、
私なりに前向きに考えながら試合を見てたよ。
でも、それでこの結果ならダメでしょ….。
それならいっそ、普段からなかなか試合に出れない選手やsubの選手を総入れ替えで使ってる方がよっぽど理解出来た。

ましてや、今日は2位狙える大事な試合だったのに….。

 

相手ベンチに礼をしてスタンドに来る選手達。

礼。

その後、今日は選手、スタッフ、お客さん全員で記念撮影する為に、選手はスタンドへ。


結果はこんな感じ。
※LSFCオフィシャルHPの写真より

その後、選手は再び整列し、監督、代表の挨拶へ。




そして、選手はお見送りへ。


今日はバスの都合上、撮影はここまで。出口に並ぶ選手の前をサーッと過ぎて帰りました。

ビッグレイクのバスは1時間以上待ちがあったので、初コミュニティバスに!

桃源郷を彷彿とさせるコミュニティバス!!
細かいところグルグル走るから40分くらいかかったけど野洲駅まで200円だった。
車内では、KSLTVのカメラさんと貸切状態だったので、
ずーっと今日の試合やKSL界隈の話をしてたのであっという間だったな(笑)

ただ、ひとりでこのバス停までまた歩けるかといわれれば、
ビッグレイクから結構民家の間グルグル歩いたので、自信がない。。。(道で野生のモグラが死んでたの!)
やっぱり1時間くらいならビッグレイクでバス待った方が無難かなーと思ったのでした。(´ω`;)ゞ

【and…】
午前中、試合開始前のビッグレイクでは久々のキッズフェスティバルが開催されてたよ。

着いたらすぐ朝ごはん食べよ~うと思って買い込んで行ったけど、
選手見ると空腹も忘れてカメラ持っちゃうんだなー(´ω`)

そして、撮影している私に気づいた選手は挨拶してくれる事で、
空腹が満たされるのです(笑)

 

 

溝上選手

中西選手(キョンキョン)

馬場選手(ばんばん)

沖田選手

牧野選手

鷲見選手

隅谷選手

子供たちの集合を待っている間、バンバンがボールを回してたんだけど….

子供たちはそれを見てた様で、集合してすぐ『もう1回やって!』ってリクエストされてた。
顔出せないのが残念だけど、目をキラキラさせて回す姿見てるんだよ(^ω^)可愛かった~。
こどもの心ガッチリわしづかみ(笑)

今回しっかりゲームのジャッジをしていたのは鷲見選手だったなー。

キッズフェスティバルが終わると、KSLの試合設営をする選手達。


試合だけじゃなく、試合前も後片付けも選手達による頑張りがあるから、
楽しい週末を過ごさせてもらっています。

感謝★

さて、ウォーミングアップしに選手達が出てくる前に朝ごはんたーべよっと♪