「MATYの関西サッカーリーグ応援日記」へようこそ!

ビッグレイクのBGM(レイジェンド滋賀FCウォーミングアップ)

ビッグレイクのBGM(レイジェンド滋賀FCウォーミングアップ)

前記事で書いたように2013年のビッグレイクでの試合は全て終了しました。
この1年振り返ると何度も神戸から滋賀へ通う週末は全く苦ではなく、
むしろほかの会場に行くよりバスの本数や時間帯の問題を除けば
快適だったかもしれないと思うほど。

そして、何よりあたたかく迎えてくれたレイジェンド滋賀FCのスタッフ、
選手、選手のご家族、サポーターの皆さんに心より感謝申し上げます。
淡々流れる日常の、限りある時間の中で、
遠く離れた地に暮らすみんなと出会えたことにしあわせを感じる毎日です。
まだKSLカップはあるんだけどね。

なんというか、早くからビッグレイクについてウォーミングアップを
始める選手を横目にブースを準備する日程が終了したので
ちょっと寂しいなーと思ったのでした。
そのウォーミングアップといえば、会場でいつもBGM流れてたでしょ?
あれ、無意識だったけど、いつの間にか脳内にインプットされてて、
試合近づくと頭に流れるようになったんだよね。
でも、メロディーだけで、歌詞が分かんない。。。ってことで、調べました!

まずは、オフィシャルの記事をどうぞ。


レイジェンド滋賀FCの選手も参加して
日本代表のパブリックビューイングを行ったライブハウスの
U★STONEさんからの楽曲提供だそうです!
私、Dreams Come Trueしか聴かないわけじゃないですよ!
国を問わず色んな曲を聞きます。
(言葉は分からない国の曲でも、名曲はホント伝わるものがありますからね。)
レイジェンドのウォーミングアップに流れている曲は日本語だし、
印象的な曲はすぐ覚えられる。

試合前ということで、テンション上がるような比較的アップテンポな曲が採用されています。

今回は私のお気に入りを2つ紹介。


CHRONO SCALE(クロノスケール)

『繋がる心』という曲が流れていました。

ZTVさんがレイジェンド戦を取材したバックミュージックでも流れてた曲です。
他の曲も何曲か試聴したんだけど、カッコイイ!アガる曲が多い印象でした。


CUBE(キューブ)
ウォーミングアップのBGMには『くりあまん』が採用されていました。

※3曲目です。

 

 

クロノスケールの曲を聴くとビッグレイクB、
CUBEの曲を聴くとビッグレイクCでウォーミングアップする
選手たちの映像が浮かび、スタジアムDJの声が聴こえてくるんだよねー。

試合が始まる前の、緊張感というか、今日は勝ってくれるかな?
みたいなドキドキ感、思いっきり行けーー!
と思う高ぶる気持ちがいつの間にかこの曲とともに
私の中にインプットされたようです。
私、個人的にはCUBEの「くりあまん」が好きだなー。
メロディーとは打って変わって切ない歌詞。
最初、タイトル知ったとき[ん???]だったけど、
オフィシャルページの解説を読むとくりあ=透明、まん=man、
つまり透明人間の恋の歌なんですね~(*´∀`*)
ますます好きになっちゃいました。
上記2グループも含め、楽曲提供してくれた彼らのCDって、
300円~500円で手に入るみたいです!
ライブ会場や滋賀の一部のCDショップでも手に入るみたいなんで、
機会あれば。。。
U★STONEで楽曲提供してくれたバンドが集まる
「レイジェンド滋賀FC THE LIVE!!」みたいなのがあれば
絶対行くけどなー(*´∀`*)
そこにパブリックビューイングの時みたいに合間に
選手もゲストでステージに登場して。。。(と、一通り妄想して戻ってきたw)

レイジェンド滋賀FCを応援してると、サッカー以外にも
地道に頑張るバンドにも出会えるなんて予想外のHappy!(≧∇≦*)サイコ-!
大きく成長してくれるといいなー!!
来年も素敵な楽曲と出会えますように(≧∇≦*)♪