時短de和歌山たび

1月29日に開催されたアルテリーヴォ和歌山のミニ運動会。

私は、前日から和歌山に泊まっていたので、チェックアウトの10時から運動会開始の14時まで時間があったのでした。
そんな時間つぶしに悩んでた私をアルテリーヴォのサポーターさんが和歌山巡りに連れて行ってくれることになったミニ運動会の日の番外編。

<Sponsered Link>



滞在していたホテルに置かれていたパンフレットを持って『どこに行こうか?』と会議。

私はちょっと前に足守神社をネットの記事で見たことがあって、遠くないとの事だったので、まずはそこに連れて行って貰うことに決定!途中で車を止めて歩いて神社へ。

足守神社です。

手を洗って、正面に進んでスグ目に飛び込んだのはアルテリーヴォの去年のプログラムでした(笑)
そういえば、選手達が来ていたのをTwitterで見た気がする。

お守りや御朱印も販売されていました。誰もいなかったので記載の電話番号にかけると数分後、スタッフの人が車で来てくれました。

直接の記入はなく、用紙のみの販売で日付もないですが、500円で、他の神社とは少し違う紙質&サイズとなっています。

そして、絵馬のある方へ。足守というだけあって、草履の絵馬です。

リーヴォの絵馬を発見しました。(去年の…)

お守りも草履の形をしているので、足を守りたい人や、足の怪我の回復を早く願う人は是非。

 

■MAP
足守神社 〒640-0301 和歌山県和歌山市木枕343


 

さて、思ったよりお参りも早く終わり、まだまだ時間がある私達。
ふと境内を見るとスタンプラリーのスタンプが。
それは、出発の時にgetした冊子のものでした。他のスタンプポイントをチェックすると、貴志線沿線。
貴志線といえば、たま駅長をはじめとする猫駅員。
ちょっと前によんたまが就任したニュースもあったので、貴志線沿いでスタンプを集めるプランに決定!


まずは、2年ぶりくらいになる貴志駅舎を目指しました。河川敷に車を止めて、歩いていくと…

やっぱりカワイイ駅舎の貴志駅です。

私が1人でここに来た時にニタマが入っていた所は今は亡きタマのショーケースに変わっていました。

そして、現駅長スペースはというと、駅からも売店からも見られる位置に移動していました。
これは駅側から撮影。

こっちは売店側から撮影

忙しくなければ、売店のスタッフさんが猫じゃらしで遊んであげてシャッターチャンスを作ってくれますよ(´▽`)

そして、せっかくなので、ホームに入ろうとしたところ、ラッキーなことに、おもたま電車が到着しました♪(それぞれ車両メンテナンス中で合体させてるそうです)

入場料は190円。その入場券もカワイイ♪カフェで販売していますよー。

    

いつも時間ないから、今度来る時はカフェも味わってみたいなー。

帰りに見つけたTAMAVAN。

私はまだ梅干し電車とおもちゃ電車に乗ったことないから、貴志線にはまだまだ楽しみが残ってる(*´艸`*)

■MAP
貴志駅 〒640-0413 和歌山県紀の川市貴志川町神戸


 

<Sponsered Link>



さて、続いては伊太祈曽駅へ。
ここはサポーターさん自慢の?!駐車場。ここに車を止めまして…駅はあちらに。

そのまま徒歩で駅舎へ。

すると、改札に駐車場の料金箱が!

サポーターさんは普通にチャリーンて、駐車料金を払いました。信頼の元に運営されてる駐車場。
和歌山にくると果物や野菜の無人販売は多く見かけるけど、まさかの駐車場までとはびっくりでした(笑)

この伊太祈曽駅はよんたまが駅長になる様です。今日はおやすみだったけど。
(私は休日にしか来れないから、いつも会える出勤駅長はニタマなのよね…(^_^;))

駅舎自体はコンパクトながら、ディスプレイが可愛いので途中下車もオススメです。

駅舎の前には顔入れパネルも♪これはオススメ!

■MAP
伊太祈曽駅 〒640-0361 和歌山県和歌山市伊太祈曽


 

伊太祈曽駅から少し歩いたところに伊太祁曽神社があります。

ここでもお祈りと御朱印(300円)を入手。

あと、たまのスタンプを押してくれるということだったので、伊太祈曽駅でもらった時刻表に押していただきました。

伊太祁曽神社は木の神様と言うことで城所啓二さんのチェーンソーカービングの干支がズラリ!


その年にみんなの前で実演するそうです。今年は酉年だから、1番新しかった。

このネズミさん可愛い(*´艸`*)

アルテリーヴォサポには紀三井寺でおなじみのきぃちゃんのモニュメントを制作したアーティストさんですね。

奉納されているものはチェーンソーだけで出来ている生々しさがあるので、是非近くで見てみてください(*^^*)

■MAP
伊太祁曽神社 〒640-0361 和歌山県和歌山市伊太祈曽558


さて、そろそろお昼ご飯を食べに行くといい時間になるので、来た道を戻り駐車場へ。

お昼ご飯は、私が紀三井寺の試合で来る度に気になっていた洋食屋さんへ。
試合の日は会場離れられないから食べに行けないんだもん…。

念願のトニオ(≧∇≦)

鶏カラが好きな私だけど、やっぱり、洋食屋さんの味を確認するにはハンバーグ!ということで、エビハンバーグセット(1,300円)に決定♪

有頭エビとは思ってなかったから、ビックリ!
肝心なお味は、文句なし!
エビも衣で大きいんじゃなくてエビの身自体も太くてプリプリ!
このおかずにお味噌汁とライスが付きます。充分なボリューム。

モーニングもやってるみたいなので、次試合で来た時は、朝ごはんをここで食べてから試合に挑もうかな(´▽`)


■MAP
トニオ 〒641-0014 和歌山県和歌山市毛見1126−4


 

食事後、肝心な本日のメインイベントである、アルテリーヴォ和歌山の運動会へ。
しかし、渋滞に巻き込まれ、少し遅刻( ̄▽ ̄;)
でも、10時から14時までの時間制限の中、コンパクトにまた新しい和歌山を観光することが出来ました。
行った神社は遠からずリーヴォに縁がある気がしたし、行きたかったお店でご飯を食べることができて、大満足。
お世話になったサポーターさんに大感謝です(^o^)ありがとうございました♪

そして、この記事が、和歌山の試合遠征にきたサポーターさんのお役にたてますように٩(*´︶`*)۶

★運動会のレポートはこちら

<Sponsered Link>



タイトルとURLをコピーしました