「MATYの関西サッカーリーグ応援日記」へようこそ!

愛がたどりつく場所【レイジェンド祭2014:前編】

愛がたどりつく場所【レイジェンド祭2014:前編】

12月26日19:28草津駅到着。

明日に迫ったレイジェンド祭に向けて、滋賀へ前泊しました!

 

 

翌朝、7:30にホテルをチェックアウトして、スタッフのメイちゃんと共に、
まずは選手達のお昼ご飯を買いに~。

今年最後のビッグレイクまでの車窓。

ビッグレイク到着~。

選手が揃ったところで、今日の流れを説明&打ち合わせ。
選手からも色んな案が出てましたよ。





その時、お客さんが来はじめたと言うことで、Bコートへ。

フラッグにメッセージを書き込んで貰うコーナーも。

受付から見るとこんな感じ

受付では、お名前を聞いて、ミニゲームが行われるチーム番号をお伝えしていきます。
(事前受付していただいた方は大人・子ども全員に番号はお伝えしますが、参加必須ではありません。また、実際にゲームに出るのは5人なのでゲームごとに各チームで選ぶというシステムです)
子ども達はどの選手と同じチームなるとか、友達とライバルチームになるとか、
みんなチーム分けの結果を知ってワクワクしてましたよ(´ω`)


【本日の概要】
レイジェンド祭
2014年12月27日(土)
10:00~16:00
@ビッグレイクBコート
・開会式
・ミニゲーム大会
・エキシビジョンマッチ(TOP vs U-15)
・○×ゲーム
・選手へ質問コーナー
・ビンゴゲーム大会
・閉会式


さて、いよいよレイジェンド祭りの開幕です!
ゲームに参加する人は受付で伝えた番号順に並びます。


そして、いよいよレイジェンド滋賀FCトップチームの選手入場です(*´∀`*)










開会式
まずはキャプテン宇野選手のご挨拶

そして、開会宣言は急遽抜擢された内野選手

\おー!/(`・ω・´)ノ”

そして、各チーム毎に別れ、キャプテンと出場選手を相談してもらいます。

ひとりひとりに声をかけて、気合を入れて行く宇野選手流石です(*´ω`*)


各チームのコートに別れたら、まずはウォーミングアップ





そして、キックオフです。
5分間のゲームを6試合行い、勝ち点を争います。優勝チームにはプレゼントもあるのです!

試合前の例。「一列に並んでちゃんと相手の目をみて挨拶しましょう」って教えてあげている選手もいて、微笑ましかったよ。

最初は、子ども達中心で楽しくやっていたんだけど、だんだん順位が見え始めると、選手たちの方が真剣になりだしてたよ(笑)




久々にみた出口司選手のプレーも。



選手、ほんとにいい顔してるでしょー?
私が普段見られるのはTMだったり試合ばかりなので、
真剣勝負だから、なかなか見れない表情ばっかり。







いい表情をたくさん撮影してると、グランドの真ん中は幸せパワーいっぱいで、
今日、レイジェンド祭を開催してくれて、ほんとにありがとう!って思ってたら、
涙が止まらなくて。

通りかかった広報部長にどうしよー?(´;ω;`)って言ったら
「午前中からメイクがとれるよ」という言葉を貰って無事切り替えれました(笑)
さすが、さすがチームの事だけじゃなく、サポーターやファンの事も良く知ってる広報部長です~( ´艸`)


そして、プレーを通じて、自然と選手と子ども達との距離が近くなっていくのです。
スポーツってこういうところがいいよね。



選手達は子煩悩かも知れないね。



気がつくと松山監督もゲームに!


そして、6試合終了後、表彰式です。


優勝は湯田選手と木下選手の8番チームでした!

チームキャプテンへのインタビューもあり、 優勝チームのゲーム参加者には図書カードが贈られました。

さー!続いてはレイジェンド滋賀FCU-15vsトップチームによるエキシビションマッチですよ!
出口司監督の指示を受けるU15の選手達。

入場スタンバイ

まずは、レフリーの高田コーチが入場。

その後に続く選手ですが、TOPチームはまさかのムカデ競争スタイルでの入場です(笑)




写真はまず全員で




今日のスタメンです

今日の解説は木下選手と湯田選手です。







川崎選手はFPで、GKは石橋選手です。




木下選手と湯田選手の判断により、やる気が見えない選手や
休憩させてあげた方がいい選手などはどんどん交代して、
解説者席でインタビューを受けるシステムになりました(笑)



交代を告げられ戻ってくるふたり。

グランドに一礼。





私はサッカーあまりよくわからないので、解説付きの試合観戦が好きです。
試合はやはりTOPチームが勝ちましたが、選手のリクエストによりPK戦へ突入。


監督も蹴りました。



木下選手は引き続きMCも努めてます。

石橋GK、いいのか悪いのか、大活躍でした(笑)



終了後はスタンド側で礼。

まだまだ続くよー。