「MATYの関西サッカーリーグ応援日記」へようこそ!

【The KSL Awards2014】

【The KSL Awards2014】

なんやかんやで、3回目の参加となった The KSL Awards。

<Sponsered Link>




The KSL Awardsとは何ぞや?という方に、簡単に言うと表彰式です( ‘ω’)/
私が関西リーグを知ってからまだ3年目ですが、
過去3年間、関西リーグ関係者のご厚意により、
一般参加(有料)も受け付けてくれています。
1年間応援したチームや選手が壇上で表彰される勇姿を見れ、
軽食しながら選手と談笑できる、よくよく考えたら、もの凄いパーティーです(笑)
残念ながら、私がメインに応援しているDiv1のレイジェンド滋賀FCと
Div2の関学クラブは表彰台に立てる結果が残せませんでしたが、
今年、ひょんなきっかけで出会うことの出来た、辰巳選手が所属するAS.Laranja Kyotoや
いつも優しくしてくれるサポーターさんがいるアルテリーヴォ和歌山が表彰台にのるし、
比較的近いチームなので、見に行ってた高砂ミネイロやファンクラブに入ってたFC大阪も表彰台にのるしで、
私的には、なんぼでも楽しめる会なのでした(´ω`)
今年も受付の助手を趣味でやってました。
去年より参加者が多かったー。お子さんの参加もありました。


今年はFC大阪と奈良クラブがJFLに昇格したせいかメディアも多かった。
特に、奈良クラブの為にNHK奈良が来てました。早くからセッティングしてたよ。



盾とトロフィーの数々。

開始時間が近くなり、会場に人が入り出しました。

いよいよ開宴です(*´ω`*)

まずは、関係者の挨拶があり、その後、
リーグ優勝した奈良クラブの監督が乾杯の音頭を。
今年もワインでスタンバイ(*´∀`*)

かんぱーーーーい( ^^)/ \(^^ )


お食事タイム




私事ですが、今日は朝早く起きて、レイジェンドの応援→大阪に戻って着替え&メイクとヘアセット→会場…と
スケジュールが詰め詰めで、朝から珈琲しか口にできなかったので、お腹がぺっこぺこー!(;´Д`)
だから、選手に負けじと、肉・肉・肉~で盛ってきました( ´艸`)

そんな中、まずはKSLカップの表彰。
3位、FC大阪。
(´Д`)ハァ…勝ってればこれがレイジェンド滋賀FCだったんだけどね。。。
と思いを馳せながら。


奈良クラブの表彰の時はNHK奈良のマイクがニュっと伸びるんだよ。


次はリーグ戦の表彰台。
まずはDiv2から!
3位:高砂ミネイロ

これも、関学クラブがこの場にいたかもしれない事をサスペンデットゲームの光景と共に感慨深く見てたんだけど、
その分来年は今年より頑張って応援しようと思ったよ。
でも、高砂ミネイロはこんな私でも、いつでも迎えてくれるので、
嬉しくないわけじゃないのだ!選手の調整が大変だった時期もあったと思いますが、
2年目にして表彰台!おめでとうございます!




森監督のコメント。
そう言えば、今年は監督も選手として試合に出てたよね。
お疲れ様でした。


フォトセッション


次!
キター♪辰巳選手がいるよ!
準優勝:AS.Laranja Kyoto

ニコニコが止まらなかった( ´艸`)




監督のお話。
今年は選手主体で頑張ったんだとか。

フォトセッション



表彰後に記念撮影してもらいましたん♪(●´ω`●)

でねー!順番前後しますが、辰巳選手はファンや一般の人が選ぶプレイヤーオブザイヤーに選ばれたのだー!
発表の名前が出たときに(*゚∀゚*)キャ-っていっちゃった(笑)

だって、こればっかりは、誰が選ばれるか分からないし、
やっぱり今年は奈良クラブの選手なんだろうなーと個人的には思ってたからね…。
で、ハッキリ言うと、私はこの投票で今年もレイジェンド滋賀FCの選手を選んでたんです。
(もし、私も投票してると思われて感謝されてるとしたら心苦しいので正直に書いときます(((^^;))
だから、この発表があったときに、私意外にも辰巳選手を支持する人が多いんだなって、分かったし、
大事な1票を投じてくれる人がいるくらい、辰巳選手は素敵な人なんだなって、改めて感じました。



ホントにおめでとうございます!ヾ(*>∀<)ノ゙

おめでとう!といえば、あのドリブルに魅了されてしまった春風選手こと、
吉澤春風選手はベストイレブンとアシスト賞で表彰されました!
(ベストイレブンの詳細は後ほど)




私はレイジェンド滋賀FCがご贔屓チームでしたが、この日はAS.Laranja Kyotoのご贔屓チームなみに
ひとりでルンルンだったかも知れないなー(。・ω・。)
ともあれ、おめでとうございました!(^o^)/*
そして、話はDiv2のベストイレブンの話に戻りまして~、関学クラブから卯田選手が選ばれました!
今年から入った選手で、確かに見に行った試合で出場してる日は、大体得点に絡んでた選手でした。
この子が、佐伯選手が言ってた期待の若手なのかなーなんて思いながら、来年もいるなら心強い選手ですね。





フォトセッション♪


<Sponsered Link>



続きまして~
Div1の表彰です( ‘ω’)/
第3位:アルテリーヴォ和歌山





何よりも、アルテリーヴォのサポさんが幸せそうにニコニコしながら
写真を撮ってる姿が微笑ましくて、思わずそっちにもカメラを向けちゃいました(*´ω`*)

準優勝:FC大阪


端っこの選手ははしゃいでて…

近藤選手もターゲットになってた(笑)




JFLで頑張ってください♪(*´ 3 `)ノ

 
優勝:奈良クラブ
メディア周りが凄かったので、後ろで見てました。
今年は奈良クラブの年だったなーというのが、今年の感想です。
壇上のスピーチで、今年は全員が中村監督と同じ方向を向いて頑張ったという旨の話をされていましたが、
ホントにその通りだなーと思いました。
特に、1年を通じて、駅前での広報活動はホントに凄いと思います。
気持ちがあってもなかなか実行に移すのは難しい事なんですよね…。
何よりも、最高の結果を掴み取ることが出来てよかったですね。
おめでとうございます。JFLでも頑張ってください。

来年は、KSLで見ていたチームが2つもJFLに上がるということで、
ちょっとJFLの結果も楽しみになりますね。近くの会場なら見に行こう♪
そんな感じで楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。
私はしっかりデザートまで堪能しましたよ♪3回目の経験の賜物です( ´艸`)

終宴後は各々記念撮影

FC大阪は選手とサポーターさんがチャントを歌い、その選手がノリ出すという盛り上がり。



今年も楽しいAwardsでした。

このAwardsで表彰台に立てるのは最大で9チーム。
4月の開幕後、試合をこなしていく中でチームや選手個人には様々な出来事があって、
このAwardsをむかえるわけで、それはそれは大切な時間だと感じるの。
それは、サポーターの人達もきっと一緒だよね?
この会場にいなくても、KSLTVの中継もあるし、
その後の写真とかを見て、また来年もチームを応援する糧になるよね。

嬉しくても、悔しくても。
私は今年、個人的な事情で一時的にレイジェンドの応援を外れなきゃいけない状況だったけど、
来年からはまたしっかり応援出来る予定です。
来年はまたこのAwardsの会場で選手と写真が撮れるように!
(試合会場の場所によっては、去年みたいな全試合は無理だと思うけど)
あと、来年は関学クラブの応援も、ちょっと考え方を変えて、
昇格目指すチームとして頑張って貰えるように応援していきたいと思ってます。
大学の卒業生でもなければ、チームとも選手とも関わりがないのに、気づけばチームを見て3年目。
情が出てきたのは事実。昇格すれば、最低でも翌年から2年はKSLでのプレーが保証されるでしょ?
私、個人的には、仕事の傍らサッカーが好きな大人が輝ける場所を残して欲しいと思ってます。
もちろん、レイジェンド滋賀FCのホームでの試合がスケジュール調整的には1番になっちゃうのは否めないけどね。
気づけば来年、KSLに出会って4年目になっちゃうよ。

無我夢中で会場やスケジュールを調べまくった1年目、どっぷりレイジェンド滋賀FCと過ごした2年目、
そして、少しレイジェンド滋賀FCから離れて、広くKSLの試合を見ていた今年の3年目。
来年はどんな年になるのかなー。
ともあれ、Awardsは自分自身へのご褒美にもなるように頑張ります!
そして、来年もKSL会場で素敵な選手やサポーターさんと出会える縁も楽しみにしてます♪(*´ω`*)

 

【and…】
お約束のお土産。
今年はコインケースだったよ♪
個人的に欲しいと思ってたから超嬉しかったよー(*´ω`*)

そして、FORMAのケーキ…
フロマージュとチョコレートの2種類があるらしく、私は過去2回チョコレート。
(渡される紙袋にランダムに入れられてる)
今年こそ、今年こそ、フロマージュ来いー!って思いながら開封した結果!!

3年連続のショコラでした…_| ̄|○ il||li
ら、来年こそぉー…
<Sponsered Link>