「MATYの関西サッカーリーグ応援日記」へようこそ!

東海TMの2会場[刈谷総合運動運動公園ウェーブスタジアム/桑名市総合運動公園サッカー場]

東海TMの2会場[刈谷総合運動運動公園ウェーブスタジアム/桑名市総合運動公園サッカー場]

この遠征記録は2015年3月14日現在2015年3月14日現在のものです。
※情報が不安定になった場合この記事は更新するか消します。


刈谷総合運動公園(ウェーブスタジアム)
★バスもありますが、時間調整がめんどくさいので私は最寄駅からの徒歩を選びました。

■最寄駅
名鉄線:富士松駅

私は地図アプリを頼りにひたすら真っ直ぐ歩きました。

途中で屋根らしきものが見えてきて目指す位置がわかるよ。

でも道的にはひたすら真っ直ぐ。

途中から住宅街をウネウネ歩くと、トンネルみたいなところがあり、その先が公園の入口みたいになってます。
この看板を目にしたらそのまま左に進み、階段を降りた方がメインスタンドに近いです。


駅から徒歩で約20分くらい。
道中コンビニとかもなかったので、食料は事前調達がオススメ。ちゃんとした試合なら飲食ブースとかあるのかもしれないけど。基本は大きな公園でした。

 

 


 
桑名市総合運動公園
※ここでは名古屋駅からの往復を紹介してます。バスによっては桑名駅もあるようでした。
名古屋駅の名鉄バスセンターからバス1本で行けます。陽だまりの丘で下車。

※2015年3月8日現在のバス料金は片道1030円。

乗り場は3階の?です。

時刻表

バスセンター内にはファミリーマートがあるので、食料調達するのがおすすめです。

時間になったらバスが来てあけてくれます。

しゅぱーつ♪

バスセンター出たら桑名まで高速道路走りますよ。桑名の街を走ってると前方に山が連なってて綺麗だったよ。

降車場の「陽だまりの丘(東海郵政研修所前)」
は総合運動公園の正面ゲートをスーーっと通過しますが、ご安心を。
ちょうど停留所に向かう為に右折する十字路で右手にグラウンドが見えます。
↓車窓より。


で、こんなところでおります。

サッカー場まではさっきバスが来た道を戻ればOKです。その前に、バスで来たら帰りの時刻表もチェックしましょう!
ここでポイント!
帰りの名古屋駅行きも、降りた場所と同じ所から乗ります!反対車線には渡りません!

いくつか立ってるバス停看板の名古屋行きをチェックしてくださいね。

いざ、試合会場へ。


もうフィールドが見えればそこを目指して進めば迷いませんよー。


入口

道中…というかバス停から7分くらいなので、お店の気配はなし。
施設内にトイレと綺麗な自動販売機が1台ありましたよ!

思ったより行きやすい会場でした。
ちなみにこの行き方は桑名市の方に教えていただいたんです。その時添付していただいたファイルも貼っとくのでお役立て下さい(^ω^)

それから帰りのバスは現金なんだけど、お札は機械に入れるのに時間がかかるから(自販機のお札入れるとこと同じ感じ)500円玉が2枚あればサッと降りられますよ。(行きより名古屋駅に向かう乗客は多い)参考までに。
公共交通機関がある会場はありがたいね!