「MATYの関西サッカーリーグ応援日記」へようこそ!

【アルテリーヴォ和歌山/第2節】勝利の波にのって。vs阪南大クラブ(190518)

【アルテリーヴォ和歌山/第2節】勝利の波にのって。vs阪南大クラブ(190518)

待ってました!リーグ戦再開!

TMや天皇杯のおかげで、アルテリーヴォ和歌山を毎週観戦している感じもしますが、KSLとしては約1か月ぶりの再開!

第2節は14:30キックオフ。
選手達より早く会場に付いちゃいました。ただ、会場に入る選手達に挨拶できるのがいいところ。(ほんと、挨拶だけだけどね)

いつものように、ダンマクを貼っていきます!今日はダンマクをはるサポーター達にも一段と気合が入っているのが分かります。

ダンマクをはり終えたころに、選手たちがウォーミングアップを開始。

その間にサポーター達は、今日のMDPを読んだり、新しいグッズをGETしているのでした。

今日のMDPです!

今日から発売のTシャツ。
ポスターではなく、リーフレットと同じ絵柄になっているようです。

バックプリント付き。
これで1,980円(税込)はなかなかの良心価格ですよー。

サポーター達も応援のウォーミングアップ

そして、ウォーミングアップを終えた選手たちが、戦いを前に、観客席側に挨拶に来てくれました。

絶対勝つぞー!!

第2節は紀三井寺補助で14:30K.O

今日は、ボールボーイをやってる子供たちがサポーターと一緒に応援してくれることになったので、すごく賑やかに。

本日のスタメン

今日の試合はKSLTV中継あり。
選手入場です!

[Sponsered Link]

選手に言わせるな!

選手入場→集合写真→円陣くむまでのウォーミングアップにサポーター達がスタメン選手のコール、それに応える選手を撮影している時でした。

ん??
三浦選手、こっちに向かって来てないか??

そして、三浦選手はサポーターに「申し訳ないですけど、鳴り物禁止なんです…。申し訳ないです。」と、鳴り物禁止を伝えに来たのでした。

いやいや…この日、サポーターは会場に到着してすぐに確認したのよ?!
禁止とはいわんかったやん!そんでもって、放送で流してたとか言うけど、後ろまでマイクの音は聞こえてないし!マイクが届いてるか確認した?
ていうか、そんな大事なことなら、運営側とかMCマイク持ってるやつが直接言いに来いよ!なんで、これから試合で戦おうっていう選手がそんなことわざわざ言いに来てくれなあかんねん。

鳴り物どうこうより、この件に関しては、ほんと三浦選手にごめんなさいです。三浦選手の丁重な気遣いのある言い方、試合前の闘争心みなぎる気合を入れないといけない中、しなくていい気遣いじゃん。試合前の選手の精神状態とか考えたら、こんなこと言わすのはほんと間違ってる。

開場での鳴り物禁止なら、試合開催告知時にでも、事前に伝えていってほしいものです。アウェイチームや遠征で来るサポーターの荷物準備だってあるから、そっちの方が親切でもあると思いますが、どうでしょうかね。

運命のキックオフ!

気を取り直して、いざキックオフ!

今日もレン君(山本選手)推しでいきたいと思います(笑)

(肝心な時に被った…)

ドキドキと不安な気持ちも、キックオフ5分も立たないうちに、払拭されました。アルテリーヴォ和歌山の先制ゴール。決めたのは久保選手。

[Sponsered Link]

まだまだ油断できないけど、ちょっとホッとする。
先制点って大きいと思うんだー。

めっちゃ走ってる印象の松尾選手

高瀬選手

山本選手
(レン君頑張って~♪)

三浦選手

そして、反対側だったので、よく見えていないうちに子どもたちが「PKや!」と騒ぎだしたので、見てるとほんとにリーヴォのPKチャンス!

久保選手が落ち着いてPKを決めて2-0!

[Sponsered Link]

リーヴォは2点のリード。
しかし、開幕戦の悔しい記憶もまだ癒えていないサポーター達は「イヤ!まだ信じない!」と慎重モード。2-0は危険なスコア真っ只中に突入(^◇^;)

そんなサポーターの不安を知ってかしらずか、またまた久保選手がゴールを決めて3-0!ハットトリックも達成!

そしてハーフタイム。
後半はサポーター達の前で入れれるだけ追加点を決めてもらって、順位と得失点差に余裕を持ちたいところ。

後半キックオフ!

追加点あるはずー!という私たちの期待とは裏腹に、ゲームは相手にゴール前を脅かされる状況が長く感じました。

[Sponsered Link]

#9林選手から#5松野選手に交代

さらにベテラン勢の交代
♯26堀野選手→#7大北選手
♯16松尾選手→♯2角南選手

#11久保選手は#15川口選手と交代。

ちょっと攻められてるなーとおもってたら、失点…。
公式記録では、後半42分。
3-1だけど、どれだけ長く見積もってもあと10分耐えれば…!

ATは5分だったのかな。試合終了のホイッスルが聞えるまで結構長く感じたなー。

というわけで、何はともあれ、絶対勝ち点を取りたい試合で、無事勝ち点3をGETすることが出来たのでした!

[Sponsered Link]

勝利のラインダンス

相手チームへの挨拶を終えて、選手が観客席に向かって来てくれます。

その時、サポーターが準備して掲げていたのがこれ。

それに、見事にのってくれた、三浦選手。

「修ちゃん劇場」説明がいるかな?説明下手だけど、簡単に解説すると、三浦選手は、以前KSLからJFLに昇格した奈良クラブに所属していました。
その奈良クラブには、岡山一成選手という、元Jリーガーでとってもサポーターを楽しませてくれる選手がいたんです。(現在は鈴鹿アンリミテッドにいます)
その岡山選手が、毎回サポーターを楽しませてくれる様子がいつしか「岡山劇場」と名付けられ、親しまれてきたのですが、このたび、三浦選手がアルテリーヴォ和歌山に移籍し、まさにその岡山イズムを和歌山に持ちこんでくれたのではないかというサポーターの期待が「修ちゃん劇場」の煽りであり、その期待に三浦選手が見事に応えてくれた姿がこちらとなります。

その昔、奈良クラブの岡山一成、FC大阪の近藤岳登のように、試合以外でも楽しませてくれる選手の存在は、たとえばチームの戦績がふるわない時間があったとしても、会場に足を運ぶ理由になるのです。そんな意味で、三浦選手がアルテリーヴォ和歌山に入団したことは凄く大きいなぁと思います。
オモシロい事をする選手がいいって言ってるんじゃないんです。応援する人、見てる人たちの気持ちを理解・意識してるってところが大事なんです。

ハットトリックを決めた久保選手のインタビュー。
得点王も暫定1位!

大北キャプテン「ラインダンスするんで並んでくださーい」

ラインダンス♪

バンザーイ!

坂元監督のコメント

6月からは、リーグ戦が本格的に動き出し、リーヴォはアウェイ3連戦。
3節は、優勝候補にあげられるおこしやす京都との闘いです!
あいにく、私は徳島へ出張の為、レポはお休みとなりますが、負けることなく勝ち点を積み重ねることを願っています!

KSL第3節の前に天皇杯1回戦があるよ!

第3節の前に、5月25日は、天皇杯1回戦がせまっています!

KSL勢で出場できるのはアルテリーヴォ和歌山だけ!!

みんなチケット買った??

今年こそ、1回戦勝利して、2回戦のセレッソ大阪と戦えるように応援ガンバロー!!

連勝の波にのって!!!

[Sponsered Link]

and…

今日のキックオフは14:30ということで、お昼ご飯を紀三井寺陸上競技場の入口にある洋食屋さんで食べました♪

もう何回か来てる、和歌山で洋食を食べたくなった時に浮かぶお気に入りのトニオ!

ハンバーグとエビフライは外せないよなぁ…。唐揚げも食べたいけどなぁ…と悩む。

結果、エビハンバーグ定食というのを見つけてそれに決定。
てごねハンバーグのソースが老舗の洋食屋さんの味って感じで美味しい。
肉厚でボリュームあり。
有頭エビフライもプリプリで美味しい。
やっぱり、絶対外せないTOP2だわー。

試合前に時間の余裕があれば是非行ってみてください^^

トニオ
〒641-0014 和歌山県和歌山市毛見1126−4