「MATYの関西サッカーリーグ応援日記」へようこそ!

2012年の東京1人旅:7日目

2012年の東京1人旅:7日目

【7日目】
ついに、帰る日!
往復で買ってた飛行機だったら早朝発だったけど、ゆっくり帰りたいのと、駅舎見たくて新幹線に変更。
前日に南千住のみどりの窓口券売機で新幹線の切符を購入。便利な時代だわw

↑宿近くのこの交差点はあしたのジョーの舞台になってるって書いてた。

南千住駅前から東京駅までバスで行けると知り、乗ってみた。
知らない土地でバスに乗ることも恐れなくなったのはKSLで応援遠征に行ってる経験の賜物だとここで思うのです(笑)
しかも、ここは日本。言葉は通じるし聞けば教えてくれる人がいるんだから旅の恥はかき捨て感覚で。

ありがとう南千住お世話になりました。

東京駅に近づくにつれ、建物が増える車窓。

なんか、駅の裏側みたいな所にバスが停まって、よくわからないから地下に一旦降りて地図を見ながらウロウロ。

道に迷いつつもテレビで見たことあるものはちゃんと撮影w

で、今度は地上に上がる場所がわからなくてウロウロしてたらエレベーターを発見。地上に上がると道路の先に駅舎がみえた。

撮影しながら近づく。

中にも入ってみる。

駅ホテル。めちゃ高いらしい。



ただの駅舎だけど、実際に近くでレンガとか見るとすっごくかっこよくて、来てよかった。満足して、改札へ入り、新幹線を待つ。

すぐ爆睡であっという間に関西に帰ってきた。
関西についてまず購入したのは551だったー。

東京で肉まん見る度に551が食べたいって思う私は、つくづく関西人やなーと実感した旅の終わり。

ところで、私はこの旅に出る前、仕事で少し息詰まってて、不甲斐なくて、凹みまくりの日々でした。
偶然にも前から決めていた今回の旅は一旦リフレッシュする旅となり、東京で出会った人達、友人たちにはたくさんのパワーを貰って帰ってきました。
翌日から仕事ぶりが快方に向かっていったのは言うまでもなく、みんなのおかげ。
特に全社に関しては、その後もサポさん達がブログで振り返り、何度も何度も楽しかった余韻を思い起こしてくれました。
多分、レイジェンドというチームに惹かれていったのはその辺からかな。
またこうやって、試合に絡めて旅ができればいいな。でも、今年の全社は九州らしいからムリかなあー…(´-ω-`)
ま、普通のリーグ戦でもプチ日帰り旅行みたいなもんか(笑)