【守山侍】ようこそKSLへ!(20200105)

現在、リーグはオフシーズンですが、もう次のシーズンに向けて少しずつ動き始めています。

去年のDIV2でのリーグ戦の結果、8位の「ルネス学園SC」は府県リーグへ自動降格、7位の「びわこ成蹊HIRA」は府県リーグ2位の「京都市消防局」と入れ替え戦の結果、敗退し降格となってしまいました。

一方、府県リーグで優勝した「守山侍」、入れ替え戦で勝利した「京都市消防局」が来年関西サッカーリーグへ昇格します!

[Sponsered Link]

念願の守山侍

なぜ、普段KSLのブログを書いている私が「守山侍♪」「守山侍♪」と言っているかというと、過去に応援してた選手たちがたくさん所属しているからです。

その存在というか、クラブを知ったのが2019年の府県リーグが開幕時、TwitterのフォロワーのRTで偶然発見。

一度は見に行きたいと思っていたものの、KSLのスケジュールと被ることと、府県リーグは夜の試合が多くて、しかもビッグレイクとか滋賀県内での試合なので、タイミングがあわず、気が付けばリーグ戦は決勝予選ラウンドへ突入、その中に守山侍もいて、あれよあれよと決勝まで勝ち残ったのでした。

そして、迎えた府県決勝当日。

2020年サッカー観戦初めの1月5日、長居のヤンマーフィールドでようやく!念願の!「守山侍」を見にいくことが出来ました!!!

今日は滋賀の応援だからハンカチはひこにゃんよ!

懐かしい顔

府県決勝って、新年最初の試合になるから、KSLのサポーターやファンがたくさん集まる試合なのです。
「あけましておめでとうございます。今年もお互い頑張りましょう!」ということで、今回はTIAMOサポとリーヴォサポ一緒に観戦しました!

会場に入って、偶然、内野選手がスタンドを見ていたのです。
で、忘れられてるかもしれないのに、私は無謀にも手を振ったら「おー!」って感じのリアクションをくれて、覚えててくれたのが嬉しかったー。(まだ内野選手にもらったサイン持ってるよ!)

試合開始

今日の決勝の対戦相手は「都市消防局」。全員ファイアマンなのかわからないけど、移籍元をみると紫光やAS.Laranja Kyotoといった、KSLでもおなじみのチームに所属していた選手もいます。(会場でAS.Laranja Kyotoの選手も応援にきてたよ)

勝てば、KSLに昇格確定、負ければ成人の日にKSLDIV2の7位「びわこ成蹊HIRA」との入れ替え戦にまわります。

選手入場~キックオフ

スタンド上段だったので、カメラをでズームして撮影をしながら「宇野だー!出口君、あれはウラウラ(浦谷選手)?!エイジもいるーー!」って一人でテンション上がってました(笑)

キックオフ

普通に見たらこれくらいの距離感なんだけど、だてに2年見てなかったわ!ってくらい、知ってる選手の後ろ姿や走ってる姿はすぐわかる(笑)

公式記録の時間によれば、前半14分先制されるも、5分もしないうちに、凄いシュートが決まって、同点。記録は前半18分23番の西﨑選手のゴール。
(得点ボードが風に飛ばされてぶっ壊れてしまったので、スコア撮影できず…)

[Sponsered Link]

後半キックオフ

前半は1-1で折り返す。もし、このまま同点なら、延長なしのPKになる。
(余談だけど、うっちー(内野選手)は円陣のスタイルが変わった気がする)

持久力と体幹が強そうな京都と個人プレーがうまい守山侍に見える試合。試合は1-1のまま、AT4分の表示を迎え、PKがちらつく。

その矢先に、京都のゴール前に攻め込む守山侍、ごちゃごちゃーってなった所を見事に押し込んでゴーーール!!決めたのは、宇野選手!!いい時間帯!!あとは守るだけだー!
GKうっちーめちゃ走ってきてる(笑)

守山侍がゴール決めた直後、カラスが騒ぎ出してびっくりした(笑)喜んでくれたのカァー?!

試合終了、守山侍勝利!

見事、守山侍が逆転勝利をおさめました!

表彰式

試合後すぐに表彰式にはいりました。
賞状とボールが授与された模様。
今日負けた京都市消防局も、入れ替え戦に勝てばKSLの加入権利は得ることができます。

スタンドに挨拶

表彰式のあと、選手の家族やファンが待つスタンドへあいさつにきた選手達。監督は涙で声を詰まらせていました。
その後、みんなで胴上げ。

KSLで今の選手がどれくらい出場できるかわかりませんが、スケジュールがあえば、絶対守山侍を見に行こうと思っています!

特に、同じチームだった浅野選手や井上選手がいる紫光クラブとの対戦はとても楽しみです♪

守山侍と紫光クラブに表彰式の会場で会えることを楽しみにしていますよん!!

[Sponsered Link]
タイトルとURLをコピーしました