「MATYの関西サッカーリーグ応援日記」へようこそ!

【Div1/第8節】アルテリーヴォ和歌山:リーグ戦再開!@鶴見緑地(170701)

【Div1/第8節】アルテリーヴォ和歌山:リーグ戦再開!@鶴見緑地(170701)

7月1日より、リーグ戦が再開。
いよいよ1戦1戦が順位を変えるどの試合も負けられない時期です。

アルテリーヴォ和歌山は前期を2位で折り返し。
リーグ戦が中断している間の週末はトレーニングマッチに勤しんでいたようです。

私はそのうち、6月18日の大阪産業大学と6月24日の鈴鹿アンリミテッドとのTMを見学に行きました。
  

TMの醍醐味は、なんと言っても普段試合に出ていない選手のプレーを見ることが出来ることです。今年加入の中山選手は開幕前のTMには出場していたものの、やはりまだまだ本戦でsubにすら名前が出ない状況。でも、TMでは走り回る姿をみることが出来て満足。公式戦デビューが楽しみ。

そんな2戦のTMを通して一番注目の選手は喜入選手でした。ドリブル突破が華麗でワクワクした。岩宗選手が初めてセレッソとのTMで走り回った姿を見た時に、何かやってくれそう!と思えた、その時と同じ気持ちにさせてくれました。

ただ、サッカーは個人技だけでは上手くいかない部分もあるので、何ともですが、とりあえず、次の試合にsubでもいいからメンバーに入ってくれればいいなーとサポーターにTM観戦の報告をしていました。

<Sponsered Link>



そして、むかえた7月1日。
朝起きて、雨雲レーダーチェックしたら雨になりそうだったから、万全の雨対策したのに、こんなに天気いいの…雨よりいいんだけど、荷物が・・・。(;▽;)

私が到着したのはキックオフ30分前だったので、すでに会場の準備が整ってました!

ちょっとお買い物行ってて、選手入場は反対側で見てました。

そして!喜入選手がスタメンに!!

堤選手も!(私、7節見れなかったから嬉しい!)

大北選手も!

今日のスタメンを見て思ったのは、TMで良かった選手に監督が託してみたのかなってこと。どのチームも終盤になるとケガとか体がボロボロになったりしてきて、岩宗選手や林選手みたいに調整中で試合に出れない選手が多い中、今日は前期の勝利もあり実戦で経験を積ませてくれようとしたのかなと、個人的には思いました。

が。マイクは浮かない顔。
ふと気づけばガチガチにマークされてたし、やりたいサッカー出来ていないんだろうなと思ってました。

前半は0-0で終了。

 

<Sponsered Link>



後半開始前。

今のところ、選手交代はなし。

あぁ~(;’∀’)
喜入選手が松尾選手と交代になりました。
チャンスも作っていたので、残しておいてあげてほしかった…。

その後、相手に先制されてしまいます。
結構攻められてる時間が続いてたから嫌だなーと思ってた矢先のことでした…。

その後、堤選手は中舛選手、西村選手は米田選手と交代。

 

1点を返すこともできず、試合終了。
対戦相手のSt.Andrew’s FCの選手はめちゃ喜んでました。
そりゃ、そうだよね。
でも、その喜ぶ声が正直、若干イラってくるほどの負けだった。

まさかの3連敗。

4位に転落。

優勝して、地域CLにいかなくちゃ。

もう負けられないよ。

<Sponsered Link>


【and…】
今回は、TM&試合帰りに立ち寄ったお店の3連発!

まず、三重編。
鈴鹿アンリミテッドFCのTMでは、鈴鹿のサポーターさん達がお土産を用意して歓迎してくださいました♪ありがとうございました!
TMなのに気が付けば結構な人たちが観戦に来てたなー。

そして、以前からずっと行きたかった鈴鹿サポさんおすすめの「亀八食堂」へ♪
注意事項がおもしろいよね。

お肉を頼むと野菜がついてるので、鉄板にのせられたら焼く。

全体的にしなっとなって水分がでてきたらうどんを投入。
  

お持ち帰りの味噌も売ってて、勝って帰りました。
家でも美味しく作れたよ~。

◆亀八食堂

<Sponsered Link>



 

三重からの帰りの夜は大阪の「一帆(IPPO)」さんへ。

濃厚な白湯スープが美味しかった!

鶏からは外せない。ここのお店は黒酢がかかってる。
個人的には何も書けないほうが好み。

◆一帆

<Sponsered Link>



鶴見緑地の試合の帰りは金久右衛門 阿波座店へ。
実はお昼ご飯は鶴見緑地の魁力屋だった…。


私は旨辛胡麻醤油ラーメンに。
胡麻がまろやかで思ったより辛くなかったけど、美味しかったです!

ここの鶏からはノーマル。塩や胡椒で調節できるのがgood。

 

◆金久右衛門 阿波座店

<Sponsered Link>


遠征の寄り道の参考にしてくださいね^^