「MATYの関西サッカーリーグ応援日記」へようこそ!

【AS.Laranja Kyoto/アルテリーヴォ和歌山】今年も淡路で開幕だよー!

【AS.Laranja Kyoto/アルテリーヴォ和歌山】今年も淡路で開幕だよー!

祝!関西サッカーリーグ開幕

KSLカップが終わって、表彰式が終わって、退団する選手の発表があって、チーム納会があって、新年を迎えて、新加入の選手発表があって、チームが始動しはじめて、TMを見学に行って、毎年の事だけど、指折り待っていた関西リーグの開幕の日を今年も無事迎えることが出来ました。

当たり前のようで、当たり前じゃない。
今年もこうやって週末にサッカーを楽しめる平和な日常に感謝ですね!

[Sponsered Link]

公式プログラムをGETしてcheck!

と、いうことでここ何年か恒例となっている開幕戦の舞台淡路島へ!
アルテリーヴォ和歌山のサポーターのみんなで向かいます。(今年もお世話になります!)

今年のリーグプログラムはリーヴォから買ったので、早速車内で中チェック!

今年は、後半に読み物のページが出来てました!その名も「KSLを卒業した仲間たち」これは既にKSLのfacebookにも掲載されていましたが、KSLから羽ばたいた選手達の取材記事になっています。

去年、シーズン途中から監督になった元レイジェンド滋賀の選手でもあった出口監督。
年末の表彰式で久々に話したんだけど、私の中では、当時超活躍していた出口選手のまま。なんか不思議な感覚だけど、それだけ年月が過ぎたってことなんだなーって感慨深い。

ん?なんか見たことある人だなーと思ったら、2017年にアルテリーヴォ和歌山を引退・退団した米田選手でした。

引退して指導者の道に進み、かつて所属していたチームの対戦相手の監督としてリーグ戦で見ることが出来るというのは、なんか嬉しくもあり、負けられない!って燃えるね。

そして、リーヴォ。
長くKSL見てる人だったらビックリなのが、実行委員に載っている松本さん。私の中では「アミティエのめっちゃいい人」ってイメージだったので、その人がリーヴォに入ってくれたのは、チームの運営とか至らないと思うところが改善されそうで、物凄く期待。
現に、年明けから今年のリーヴォは広報が今までより良くなったなぁと思ってたら、チームの新体制発表会の集合写真に松本さんが映っているのを発見して納得。しかし、経歴が全く白紙というのが逆に怪しい(笑)
知ってる人は知ってるけど、知らない人はしらなくていいのよーみたいな感じかな。
選手の移籍があるようにスタッフの移籍があってもいいじゃない♪

プログラムは、試合の時に相手チームの気になる選手チェックとか、過去のデータ参照に役立つのはもちろん、何年か前のを振り返ってみると、すっごいいろんな発見があって、逆に過去のものを見るのも面白いので、おすすめです!
チームにより、販売・配布様々ですが、応援しているチームがある人は、出来るだけ応援しているチームから購入して、運営費の足しにしてあげることをお勧めします。

[Sponsered Link]

開幕戦の舞台アスパ五色に到着!

開場までの車中では、トレーニングやTMの様子の話、チャントの練習、そして今日の応援についてとある作戦が発表されて、その打ち合わせでした(笑)

そうこうしてる間に会場到着!

これは、毎年ホントにありがたい話なんですが、私が応援しているチームである、AS.Laranja Kyotoとアルテリーヴォ和歌山は同じ試合の開催日。
そして、会場まで連れて行ってくれるアルテリーヴォ和歌山のサポーターは第1試合に間に合うように、試合会場に到着してくれるのです。(感謝!)
そのおかげで、今年も開幕戦は2試合観戦できます♪
しばし、サポーターに別れを告げて、試合が行われるサブグラウンドへ。

余談なんだけど、みてみて!今年のバナー!ロゴが一新されてスタイリッシュになった上に、SNSのアカウントが書いてるー!ナイスアイデア!

【第1試合】AS.Laranja Kyoto vs ルネス学園SC

[Sponsered Link]

キックオフ前にギリギリ間に合いましたー。いつも通り大きな声で挨拶してくれる選手達♪

今日は雨予報。
あいにくキックオフ前から振り出しました…。

観客席に向かって整列。
応援に来ているサポーター、お客さんに挨拶したあと、円陣。
その後、選手入場のスタンバイへ。
雨の中の選手入場は動画でどうぞ。

集合写真、円陣と慣れた流れ。
この光景を今年も出来るだけ多く見れるといいなぁ。TMやFA予選も見てるけど、新しい顔ぶれが多数。何より、AS.Laranja Kyotoの顔であるGKの辰巳選手が試合に出ないシーズンが来たのか…って個人的に寂しくはあるけれど、会場にいてるし、今年の試合の様子見てると、強いなぁと素直に思えるから、不安材料はなし。若くなったチームの活躍がとっても楽しみ^^

今年もチームを引っ張ってくれる磯部選手の頼もしい背中。(個人的にお気に入りのショット♪)

新加入の上籔 (カミヤブ)選手。今日の対戦相手である、ルネス学園から来ました。

松本選手も今年から指導側に。
でも、そのせいか、試合の場がすごく明るい感じがする^^

[Sponsered Link]

レンズに降り注ぐ雨粒と戦っているうちに、いきなりラランジャが先制しました(^◇^;;)なので、全く前後の写真が間に合わなかった(涙)

先制ゴールを決めたのは、今年新加入の 山中 宏基(やまなかひろき)選手。前所属は堺シティスポーツクラブ。

さらにその6分後、磯部選手がゴールを決めます。この時は、雨宿りをした直後で、また撮影間に合わず(涙)急遽スマホで撮った喜びのシーン。

さらに磯部選手のゴール!

ATが1分と掲げられて、3-0で前半終了かと思ったら!

大澤選手がゴールを決めて4-0で前半終了!

ハーフタイム。
中尾選手は記録係(WEBで試合経過速報を更新してくれてます)をしているそうで、挨拶に出てきてくれました。子どもとボールを蹴るのがほんとに好きなんですねー^^

後半開始前。
選手たちが控室から戻ってきました。おもむろにピースサインをしてくれたのは、2年目の河野選手。去年の後半からメキメキ頭角を現してるし、余裕がある感じがいいねー!

[Sponsered Link]

後半開始!

(多分、負けることはないと思うから、後は何点とって、得失点差を貯金できるかだなーと思ってた。)

そして、後半20分に訪れたPKのチャンス。
蹴るのは河野選手!

PKは動画に残してます^^

そして、しっかりとゴールを決めた河野選手は山口選手と交代。

そして、磯部選手が本日3ゴール目。ハットトリックを決めました。

これで6点目。
残り時間を活用して、新しい選手がどんどん交代で入ります。
でも、相手に点数を与えてしまう場面も…。

[Sponsered Link]

6-2で試合終了!

やっぱり、今年のラランジャはめちゃ強いかもしれない―♪
でも、紫光クラブも強いと思うし、2位にせまってるポルベニル飛鳥も強そうなので油断できないね。

さらに、磯部選手が得点ランキング暫定1位♪チーム表彰と個人表彰もたくさん取って欲しいーーー^^

去年はDiv1の厳しい壁にたくさん悔しい思いをした選手達だけど、今年はウォーミングアップも、試合中も、試合後も、サポートにまわったベテラン選手達と若手のタッグでいい結果につながることを祈っています。

[Sponsered Link]

ひと息つく暇もなく、メインへ移動!

第2試合はアルテリーヴォ和歌山!
先にメインコートの試合が終わったので、すでに、サポーターたちがダンマクはりを開始してたので、選手の整列を見届けた後、すぐに合流。

そうこうしてたら、選手がスタンドに挨拶。メインスタンドだけじゃなく、ダンマクはり中のサポーター達がいるバックにもきてくれました。

そして、行きの車で作戦をたてていた計画を実行するサポーター達。

いきなり「フィーバー!」ってはしゃぐサポーター達に、選手もさぞかし混乱したことでしょう(笑)これは何だったかというと、いつも開幕戦は動きが硬い選手たちを笑わせて、少しでもリラックスして戦いに挑んでもらおうというベテランサポーターの計画なのでした!伝わったかな??

【第2試合】アルテリーヴォ和歌山vsFC TIAMO枚方

さて、スタメンをみると、マイクがサブ(T_T)
それでも、交代で出ることを祈りつつ。

[Sponsered Link]

ダンマクはりが終わり、メインスタンドに戻って私は急いでお昼ごはん。サポーターたちは、チャントで会場を盛り上げます。そうこうしてたら、選手たちが入場の待機で出てきて送り出されていきます。

第一試合よりも雨が強くなってきたような気がする中、選手入場。

スタメン11人中、新加入の選手が7人!
新生リーヴォな選手達。

サポーターの姿を撮影しに来たオフィシャルカメラマンさん。今年もごろにゃん撮影でいい写真楽しみにしてます♪

[Sponsered Link]

開幕戦の相手はFC TIAMO枚方。
J1でのプレー経験をもつ選手が多く移籍し、何かと注目されているチーム。
私的な注目ポイントは、そのチームを率いる監督が、元アルテリーヴォ和歌山の監督だった、辻本監督だということ。まぁ、当時いた選手はもう4人くらいしか残ってないし、開幕前にリーヴォとTIAMOそれぞれのTM見に行った感じでは、リーヴォは連携プレー、TIAMOは個人プレーに長けている感じで、実際に試合をしてみないと分からないってくらい差はなかった。

新加入選手その①

それでは、スタメンに入った新加入選手をピックアップ!

♯14 DF 三浦 修(みうらおさむ)選手

JFLの奈良クラブから移籍。奈良クラブサポータにも人気だったキャラクターの明るさは、
「おさむちゃん」と呼べる親しみやすさでリーヴォサポにも人気が出そうです。
◆青森山田高校→同志社大学→ガイナーレ鳥取→奈良クラブ

♯9MF 林 祥太(はやししょうた)選手

J3のロアッソ熊本より加入

◆ 久御山高校→国士舘大学→ロアッソ熊本

#13MF 宮下 周歩(みやしたしゅうほ)選手

関東リーグの栃木ウーヴァフットボールクラブより加入
ボールを追う時の鋭い目つきは大北選手に負けてないです。

◆松本山雅→サウルコス福井→栃木シティフットボールクラブ

#6 DF 石垣 徳之(いしがきのりゆき)選手

同じ関西リーグでライバルチームの おこしやす京都AC より加入

◆SC相模原→おこしやす京都AC

#22DF 白明哲(ぺくみょんちょる)選手

◆ 広島朝鮮高校→朝鮮大学校より加入

#11FW 久保 裕一(くぼゆういち)選手

J3のSC相模原より加入。
紀の川市出身とのことで、地元人気が出そうですね。

◆ ジェフ千葉→ガイナーレ鳥取→ファジアーノ岡山→水戸ホーリーホック→SC相模原

#23MF 山本 廉(やまもとれん)選手

J2の栃木SCより育成型期限付き移籍(2020年1月31日まで)
イケメンです(笑)来年で帰っちゃうのが寂しい(;_;)

◆ 栃木SCユース→栃木SC→ブランデュー弘前FC→栃木SC

[Sponsered Link]

開始24分、試合が動く。

先制したのは、リーヴォでした!
記念すべき初ゴールを動画でどうぞ!

決めたのは、新加入で和歌山出身の久保選手。
物凄く重みのある1点。
すでに泣きそうだった。
でも、まだ1点。
最後までわからない。

1-0で前半終了。
相手の連携があんまりうまく取れてないなーって印象から「やばいよ。勝っちゃうかもよ♪」とワクワクしながらも「個人技が怖い」とサポーターと話すハーフタイム。

[Sponsered Link]

1点リードで後半キックオフ!

再び、選手たちがピッチへ向かいます。

そして、開始3分再びリーヴォが相手のゴールネットを揺らしたのです!

ゴールが決まった瞬間やのに、めっちゃピンボケしてる(泣)

決めたのは新加入の宮下選手。控えの選手の元に走って喜んだあと、小さくガッツポーズで戻っていく姿が印象的でした。

[Sponsered Link]

2-0は危険なスコア

有頂天な気持ちも10分後にはふりだしに…。

ここからリーヴォは選手交代を始めます。
まずは同点になったあとの後半16分に堀野選手→安川選手

後半22分、ここからベテラン投入。
宮下選手→白方選手
林選手→辻村選手

[Sponsered Link]

新加入選手その②

ここで、後半に入った新加入選手をピックアップ

#19MF 安川 常聖(やすかわじょうせい)選手

東京都2部の東京U23より加入
◆センアーノ神戸ユース→Fc Basara Mainz(ドイツ)→Sg Bornheim→東京U23

#20FW 辻村 剛史(つじむらごうじ)選手

関西リーグの高砂ミネイロより加入
KSLを長く見ている人なら、その名を一度は耳にしたはず。社会人リーグ大ベテランの選手です。
◆阪南大学→アイン食品→FC大阪→奈良クラブ→バンディオンセ加古川→テクノネット大阪→Athletic220FC→高砂ミネイロ

マイクー頑張ってーー!

しかし、ついに悪夢の瞬間が…。
流石というか、一番恐れていた個人技のある選手の一人、TIAMOの野沢選手に逆転ゴールを決められてしまいました。
この光景、リーヴォの前半の先制ゴールみたい・・・。

後半42分。
逆転をうけて、リーヴォの交代はベテラン勢を投入。

大北選手→高瀬選手
山本選手→ 寺本選手

ATは3分。

[Sponsered Link]

攻め続けるも、万事休す。
開幕戦は痛い黒星となりました。

両チームの選手、サポーター共に、土砂降りの雨の中よく頑張りました。
特に、後半は雨が強いし、選手たちが結構滑ってた。

[Sponsered Link]

試合の挨拶後、選手たちはロッカーに入る間もなく、新しくできたチームパンフレットを、来場者の人に配り、チーム側がサインペンを用意していたので、即席のサイン会がありました。

一応、淡路島開催といえど、今日のゲームはアルテリーヴォ和歌山のホームゲームなので、ホームなりの対応だと思ったのですが、びしょぬれで、放心状態で立ってる選手を間近で見るのは、少し切なかったなぁ。せめて、バスタオルとかかけてあげてほしかったなぁ。

あとは、今日の試合の負けがほんとに悔しいんだと、ひしひし感じる選手達のすごい落ち込みオーラ。話しかけると笑顔で対応してくれるものの、まなざしに元気がないのは、選手たちを長く見てればわかること。負けた試合のファンサービス企画って難しいなぁ…。

とはいえ、次節まで1か月あくのと、せっかくの機会なのでサインもらいました。マイクとれん君とおさむちゃんと、ようやくもらえた坂元監督のサイン!

見てるこっちも、全社みたいなトーナメント戦の感覚でした。いい試合といえば、いい試合だったんだけど、オウンゴール含め、2分で同点は痛かったなぁ…。

順位は6位。でも、リーグはまだ始まったばかり。試合はあと13回ある!
今年は、とりあえず前期は5位以内に入って、全社大会への出場の権利を獲得しつつ、リーグ優勝してもらわなきゃね!
今年のリーヴォはチームとして強いよ!頑張れー!

[Sponsered Link]

and…

その①

選手が配っていたパンフレット。
大きいほうは今年も変わらず、裏面が真っ白でもったいないなぁと思ってたのですが、会場にいた人たちはおもむろに白い面にサインを書いてもらっていたので、そういう使い方もあるのかぁ…と学びました(笑)
小さいサイズは、両面印刷で、このミニサイズのリーフレットはサッカー好きな人にプレゼントすると「これいいね!」ってよく褒められます♪
布教?!広報活動におすすめですよ!^^

そして、注目すべきは、第6節の6月23日紀三井寺陸上競技場で行われる関大FC2008の試合!有料です!私がKSL見始めてから初めてだと思う。他地域のリーグはすでに入場料を取っているチームもあったけど、ついに関西リーグもその取り組みが始まるようです。

とはいえ、天皇杯とかは有料試合だし、全く初めての有料試合じゃないけど、運営がチームになるからどういう結果になるのか、これはしっかり注視しようと思います!

その②

高砂ミネイロのサポーターさんから、中国サッカーリーグのプログラムを頂きました。去年末くらいから、Twitterで中国リーグがアツいなぁと思っていたら、あれよあれよと公式プログラムが完成。ミネイロのサポーターさんは、スポンサー出資したそうです。サッカー愛ですね!

早速中身を見てみたら、関西リーグよりサイズが小さいものの、表紙や紙がしっかりしてるのがいい。(B5サイズも別に不都合ないし、持ち運び便利だけど、他のパンフレットがA4だからなぁ…。)

個人的に「おぉ!」と感心のは、会場案内のページ。
まず、鳴り物の使用がOKかNGか明記している。あとは、QRコードがあって、それを読み取ると、地図にアクセスできました。
ちょっとした気遣いとアイデアですね!

いつか、中国リーグの選手が関西リーグにくるかもしれないので、大事に保存しておきます!プレゼントありがとうございました!

[Sponsered Link]

その③

もちろん、今年もあります。サポラーメン部!
去年は途中で記事の更新が途絶えていましたが、毎試合ちゃんとご当地ラーメンやグルメを食べて帰ってきてました。
今年は全部紹介できるように頑張ります!
今日は、4人で神戸のラーメン屋「らーめん吉麺館」さんに。

今年は、仕事とかですでにいけない試合がいくつか決まってますが、今までよりブログに時間をかけることができるので、試合観戦の雰囲気をどんどん発信していこうと思います!

そして、何かと至らない私を多方面でサポートしてくださるリーグ関係者、チーム関係者、各チームのサポーターの方々に心から感謝します!

KSLあけましておめでとう!
今年も「MATYの関西サッカーリーグ応援日記」をよろしくお願いします♪