「MATYの関西サッカーリーグ応援日記」へようこそ!

【アルテリーヴォ和歌山】KSLカップ決勝戦までの道

【アルテリーヴォ和歌山】KSLカップ決勝戦までの道

チーム史上初のKSLカップ決勝進出を決めたアルテリーヴォ和歌山。
この時点で、2位以内の表彰台は確定ということになります。しかし、目指すのは優勝というタイトル獲得。退任が発表された坂元監督や引退する選手たちの為に再びチームがひとつになっているのを試合をみて感じるものがありました。

今回は、日付があいてしまったので、準々決勝と準決勝をダイジェストでまとめました。

先に断っておくけど、2試合分だから長いよ!(写真が多いだけ)

[Sponsered Link]

準々決勝vsバンディオンセ加古川

2019/11/30(土) 14時キックオフ
KSLカップ準々決勝の会場は、初めて訪れたHFA明石。海を渡る感じと、潮風と全面ネットに囲まれているあたりが少しJGeenに似ている感がある(笑)

HFA明石(明石海浜公園)

全面ネットで囲まれている会場って試合を見る場所が限られているので、ダンマクは貼らず、ゲーフラと旗で応援するスタイル。

準々決勝キックオフ

この試合を迎えるまでに私たちファン・サポーターは坂元監督の契約満了と白方選手三宅選手宮下選手寺本選手の 現役引退という悲しいリリースを受けたのでした。

試合に勝利すると、ベスト4に入るのでKSLカップ最終日まで残り2試合を戦うことができる試合になります。が、逆にノックアウト方式なので、負ければ今シーズンが終了となります。

今日の対戦相手は、バンディオンセ加古川。自分たちのチームのシーズンが1日でも長く続いてほしい気持ちは相手サポーターや選手も同じなはず。何としても、今日は勝たなくてはいけない試合なのです。

開始5分で松野選手の先制ゴール

元アルテリーヴォの中島選手はスタメン出場

前半は5分に松野選手、33分に堀野選手のゴールで2点リードで折り返します。なんか、ものすごく一体感を感じる試合。やっぱり、引退する選手や監督の為に戦ってるのかなぁと期待。

後半19分、PKのチャンスが訪れます。
蹴るのは、引退を発表した寺本選手。

みごとPKを決めて0-3!
そして、マイク(白方選手)が交代の準備をしています。
マイクが試合する姿を見られるのはあと数回しかないと思うと、後悔ないように撮影するしかないよね・・・って気持ちでカメラをかまえていました。

試合は1-3でアルテリーヴォ和歌山が勝利しました。


試合後、バンディの選手でなかなか起き上がらない選手がいて、泣いてるように見えた。

みんなこの試合にかけてた想いってあるよね…(後日引退する選手だったことが分かった)

カップ戦はラインダンスはなしでバンザイだけの短縮バージョン。ノックアウト方式の試合は結果を残さないと意味がないからなぁ~。

優勝して監督を胴上げしたいと願うべく、準決勝に勝利し、決勝を目指します。

公式記録
[Sponsered Link]

準決勝vs阪南大クラブ

2019/12/07(土) 11時キックオフ
準々決勝に続き、またまた初めての会場での試合となりました。
チームが勝利して、試合の為に色々なところへ行けるということは、応援している側の醍醐味でもありますが、大変な部分もあります。この会場、日岡山公園よりも手ごわい場所かもしれない・・・。

高槻市立萩谷総合公園

公園の入り口まではバスが運行していて、駐車場もあります。ただし、めちゃくちゃ歩かなくてはいけない。

行きは下り坂だけど、帰りは…。そして、この道を車で走られるのは許可証がある車だけなので注意です。

もずやんだぁ~!と思ったらモッピーだった。
そして足がない…(泣)

会場のいたるところにサッカーボールがあってかわいい。

会場は屋根のないスタンド

準決勝キックオフ

今日の対戦相手は、阪南大クラブ。(ホントはラランジャと戦ってほしかったなぁ…)
阪南大クラブはKSLカップでいつも上位の記録を残すチーム。
ここを乗り越えなければ、決勝のピッチに立てないけど、過去の戦績とか考えるとなかなか胃が痛いカード。
でも、すべては監督や引退する選手の為に気持ちがひとつになっているチームを信じるのみです。

前半24分
堀野選手が
先制ゴール

前半を1-0で折り返すものの、もう1点ほしいところ。
同店ならPK逆転されたら3位決定戦にまわってしまう。
のこり45分で来週のステージが決まるのです。

後半開始前に全員での円陣。

そしてみんなで送り出す

今までで一番丁寧さを感じた光景だった。

後半20分松野選手がゴール!2試合連続の得点です。
ちょっと柵越し、ネット越しで分かりにくいですが、ゴール後もみくちゃになっているところです。

あのKSLカップに強い阪南大クラブに勝利できた!
しかも無失点。これは来年のリーグ戦で学生チームと戦う時の自信にもつながってほしいと願います。

今日の結果をもって、KSLカップはクラブ史上初の2位以内確定へ!
いよいよ頂点まであと1試合。

監督を胴上げして送り出したい!!

公式記録
LULUSIA-ルルシア-/B

and…

  さてさて、高槻萩谷総合公園で行われた準決勝の会場には素敵なゲストが来ていたんですよ!

そうです♪高知ユナイテッドに移籍した、元アルテリーヴォの西村選手と中舛選手が一緒に応援してくれていました!

選手入場で何人かの選手が笑っているのはこの姿を見たからだと思います(笑)


もちろん、アルテリーヴォを応援していた人にとって、2人は有名選手なので、スタンドで「え?!」って驚いている人がいたり、「昇格おめでとう!」って声をかけている人もいました。

ハーフタイムはマイク(白方選手)が出場するか気にしていたので、引退する選手に会いに来たのかなと思うと、そんな人望のある選手が引退するのは凄く寂しいことでもあるなあと思ったよ…。

実は、私は高知県春野で開催されていた地域CL予選ラウンドの3日間を見に行っていたので、2人の活躍もバッチリ見てました!

【1日目】

【2日目】

【3日目】

11月とは思えない暖かさだし、ファンの応援は熱いし、テレビCMで高知ユナイテッドの試合告知していたし、いいチームに移籍したなぁと思ってたら、JFL昇格も決めちゃいましたね。

特に決勝ラウンドの3日目に先制ゴールを決めたのは西村選手。国体の時も交代で入ってすぐゴールを決めたから「凄いね!」って話したら、めちゃ謙遜してたー。大人になった?!(笑)来年は2人が契約更新するかまだ分からないけど、そのまま高知でプレイするなら活躍が楽しみ!

高知のカツオが美味しかったので、2人の応援を口実にまた高地に行けたらいいなぁと思っています(笑)

アルテリーヴォを退団しても、別のチームで頑張る選手は応援したくなるから、どんどん気になるチームが増えて、行きたい試合が増えていくよーー(;’∀’)

もちろん、KSLが最優先だけどね!

[Sponsered Link]